スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家康が大野に訪れた回数

家康は大野に三回訪れています。

初回は、1560年(永禄3年)桶狭間の戦の時、家康は大高城から大野庄に落ち、家康百姓家に、家人は東龍寺に宿泊
(三河海東記)

2回目は、前回お話しした、1582年(天正10年)本能寺の変の時、家康、堺から岡崎に逃げ帰った途中、大野に上陸。(三河物語)
東龍寺に三日逗留(東龍寺縁起)

3回目は、1611年(慶長16年)、初代尾張藩主徳川義直と一緒に熱田より船で三河の吉田(現豊橋市)に向かう途中、強風のため、大野に到着。平野家に止宿してます。
御止宿御事
一慶長十六年辛亥四月
東照宮様御上洛還御名古屋四月廿二日着御同廿三日勝田より御船三州吉田渡御源敬様御同船にて風烈しく御船危うきに付大野湊着御此節私宅に遊ばさせられ御止宿候事
(平野家文書)

byakusin.jpg
写真のビャクシンの木は家康が賞賛したという大野にある名木です。
昭和4年発行の「大野町史」によると「この地方の大庄屋平野家に徳川家康が二度来宿。その都度此樹につきて賞賛を得たり」と記されています。
樹齢600年以上樹高15.0m幹周4.0m。樹勢はかなり旺勢であり、樹木では数少ない、県指定天然記念物になっています。
平野邸(大野町6-39)にあります。
(ヨクロー)

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 大河ドラマ 家康

プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。