スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おきたおぬいホリオコシ奮戦記 8

いざ、北脇へ
kitawaki2.jpg
このカテゴリ、久々のアップです。
江と佐治与九郎との間にできたとされる二人の娘、おきたおぬいの伝説は本当か?

盛夏、私はY氏に同行し、おきた脇じゃないかとされる北脇に向かいました。
そこは、人里離れた秘境で、そこに隠れるかのごとく、住居跡があるというのだ。

上の地図は、北脇人さんからの頂き物です。
ありがとうございます。

福谷池の手前で車を止め、そこから、池左の道を歩いて向かう。
池を通り過ぎると段々、草木が生い茂る。鳥の鳴き声が聞こえる。
猛暑のため、汗がにじむ。首に巻いたタオルがかかせない。
途中、道が二股に分かれる。、Y氏は右の道を進む。
さらに人里はなれた景観になる。
とても人が住めるようなところではない。
こんな密林を歩くなんて、探検の何ものでもない。
探検なんて、小学校の時以来かなあ。
小一時間位あるいただろうか。
Y氏が口を開く。
「ああ、ここだ。ここだよ」
獣道を形成するかのように、膝位の高さの位置に、土止めのような住居跡と思われる石垣があった。
(ヨクロー)

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。