スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水浴場研究者・國木さん、再び来町。

kunikihaka.jpg
9月11日、海水浴場研究者・國木さんが、再び来町されました。
今回、名古屋で学会に出席された関係で、こちらにも寄っていただきました。
午前は、後藤新平と深い係わり合いがある平野助三郎家に行き、当時のこと聞いたり、大野海水浴場に関わる資料を見せていただきました。
午後は、半田市にある新美南吉記念館に行き、南吉資料を物色されました。
南吉から当時の大野の状況を知るに貴重な資料だそうです。
さすが大学教授は目の付け所が違いますね。
記念館のあとは、せっかくと思い、南吉の生家・養家・墓おまけに南吉が通ったという本屋まで案内させて頂きました。
今日一日、熱狂的な南吉ファンになった気分になりました(笑)
そして、カブトビールのレンガ工場も。
世界最古の海水浴場の絵葉書には、カブトビールの広告が書かれたベンチがあります。
このビール会社まで調べられるとは、学者さん恐るべし。
夜、二人で居酒屋に行き、地の料理を舌鼓。
どて煮・大アサリ・手羽先・地豆…
口にあったかどうかはわかりませんが、かなり感動されてた様子。
國木さんはまだお若い。しかし、大野海水浴場の立役者・後藤新平はもっと若い20代で大野に来ている。
國木さん、将来、海水浴場研究の第一人者になられることを祈念いたしております。
私は勝手に、あなたを「平成の後藤新平」と思っちょるけんね(広島弁?)
(ヨクロー)
スポンサーサイト

tag : 海水浴場

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは☆

1日中学者さんの案内とはお疲れさまでしたね~
熱狂的な南吉フアン、ずっと続けてほしいです(*^_^*)

Re: No title

> こんにちは☆
こんにちは v-522
>
> 1日中学者さんの案内とはお疲れさまでしたね~
至らない点があったとは思いますが、ご容赦ください。色付きの文字

> 熱狂的な南吉フアン、ずっと続けてほしいです(*^_^*)
フアンというよりストーカーでした(笑)

有り難うございました♪

2度目の現地取材となったこの度の大野入り・・・I様には終日お付き合い下さり、本当に有り難うございました♪
私自身、海という場を見続けてうん十年が過ぎますが、機会あり、こうした海水浴史に着手していなければ、きっと大野のことは知らぬままであったと思います。
そうした意味でも、研究を通じて貴研究会の皆様と出逢うことで運ばれてきた命=「運命」に感謝致します。
・・・周知のとおり、11月の学会にて、大野潮湯治-海水浴史の通史論文を発表+投稿させて戴きます。
少しでも大野の皆様のお力に変わることを願っております★
(PS)
是非、後藤S氏の手紙=見つけてください!!(苦笑)

Re: 有り難うございました♪

> 2度目の現地取材となったこの度の大野入り・・・I様には終日お付き合い下さり、本当に有り難うございました♪
> 私自身、海という場を見続けてうん十年が過ぎますが、機会あり、こうした海水浴史に着手していなければ、きっと大野のことは知らぬままであったと思います。
> そうした意味でも、研究を通じて貴研究会の皆様と出逢うことで運ばれてきた命=「運命」に感謝致します。
> ・・・周知のとおり、11月の学会にて、大野潮湯治-海水浴史の通史論文を発表+投稿させて戴きます。
> 少しでも大野の皆様のお力に変わることを願っております★
> (PS)
> 是非、後藤S氏の手紙=見つけてください!!(苦笑)

何かのご縁があるんでしょうね。

11月の学会頑張ってください。
大野のことを取り上げていただけることに感謝しております。
将来、國木さんの銅像が建つかも~ヽ(^o^)丿

G新平氏の手紙や鴨長明の散逸の「I記」でできたら、凄いですね。
以前、蔵の中を調べた時はなく、あるとしたら別の場所になんですが…
プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。