スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海音寺境内の加温浴場・千鳥温泉

kaononsen2.jpg kaononsen3.jpg

明治14年(1881年)、町の有力者により、大野海水浴場横の海音寺境内に、千鳥温泉という名で、加温浴場が開始されました。(大野町史)
加温浴場とは海水を沸かした温泉のことです。
写真がその建屋。昭和40年(1965年)頃まで続けられました。
海女さんもここで宿泊していたのでしょうか?
ハカセは高校生の時ここでアルバイトをしていたそうです。
今そこはリゾートマンションになっています。

海のトリトン OP


スポンサーサイト

tag : 海水浴場

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは☆

大野にも温泉があるのかとびっくりしましたが、海水を温めていたんですね。
ミネラルたっぷりの浴場なら今営業してたら結構客があったかもしれません。
現在はスーパー銭湯がやたらと多い時代ですから、交通の便さえよければ明治風の浴場も注目されたかも?

銭湯

 そういえば、常滑に海水を沸かすという銭湯がありましたね。最近までと記憶していますが…
 常滑から少し大野よりのあたりで、電車から見えた記憶…

Re: 銭湯

>  そういえば、常滑に海水を沸かすという銭湯がありましたね。最近までと記憶していますが…
>  常滑から少し大野よりのあたりで、電車から見えた記憶…
それ銭湯じゃないです。まじ、掘って出てきた天然温泉です。
「常滑霊長温泉」と言って数年前に閉鎖しました。
知多半島海岸にある天然温泉は、まず塩泉で温度が低く沸かし湯と思ってまちがいないです。
そう思うと千鳥温泉とあまり変わらないですね。

Re: No title

> 大野にも温泉があるのかとびっくりしましたが、海水を温めていたんですね。
> ミネラルたっぷりの浴場なら今営業してたら結構客があったかもしれません。
> 現在はスーパー銭湯がやたらと多い時代ですから、交通の便さえよければ明治風の浴場も注目されたかも?
スーパー銭湯乱立。交通の便も?マーク。
大野の隣町の天然温泉は数年前閉鎖しました。
明治風の浴場のアイデアはいいですが、経営は容易ではないかと思います。
プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。