スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巳之助の灯り ~アニメで甦る「おぢいさんのランプ」~

minosuke.jpg
今から100年前の明治45年、知多半島に初めて電灯が灯りました。このできごとを題材に昭和17年に書かれた新美南吉の童話「おぢいさんのランプ」も今年で執筆70周年を迎えました。「おぢいさんのランプ」は南吉の第一童話集の表題作で、平成22年度には文化庁の若手アニメーター育成プロジェクトとして、株式会社テレコム・アニメーションフィルムによってアニメ化もされています。
 これらを記念し、今年の特別展では、新美南吉後期の代表作といわれる「おぢいさんのランプ」を取り上げます。
 文明開化が進む明治時代、ふるさと知多半島を舞台に巳之助という孤児の生涯を通して、新美南吉は何を描こうとしたのでしょう。アニメ化の過程も交えながら、現代に甦った「おぢいさんのランプ」の世界をご紹介いたします。

◆期間 平成24年7月14日(土)~10月14日(日)
◆場所 新美南吉記念館
◆観覧料 高校生以上210円(常設展示と共通)
◆協力 株式会社テレコム・アニメーションフィルム
◆後援 新美南吉生誕100年記念事業実行委員会

(以上、新美南吉記念館ホームページより抜粋)
スポンサーサイト

tag : 童話

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~~♪

「おぢいさんのランプ」、新美南吉の童話の中で一番好きです^^
新美南吉集にも入ってますね( ^)o(^ )

Re: No title

> こんにちは~~♪
んちゃ~(アラレちゃん)
>
> 「おぢいさんのランプ」、新美南吉の童話の中で一番好きです^^
見る目ありますね~。私は代表作だと思っています。

> 新美南吉集にも入ってますね( ^)o(^ )
モチのロンです~(^_^)v

No title

「巳之助の灯り」展で、「おぢいさんのランプ」が上映されるようですね。

それこそ昨年5月、楽遊館さんのランプ展のあと、BSJで放映されたのを観ました。

チラシのほうは、ランプの時代の終末を飾るかの様な、印象的なシーンと、電気の導入を決めた区長を、逆恨みした巳之助が、区長の小屋に火を点けようとして、はっと我に気づく重要なシーンで、まさに明暗をなしています。

知多半島送電100周年ですか。

Re: No title

> 「巳之助の灯り」展で、「おぢいさんのランプ」が上映されるようですね。

ですね。CD販売もしてるとか。

> それこそ昨年5月、楽遊館さんのランプ展のあと、BSJで放映されたのを観ました。

私は、ネットの動画で観ました。bs契約していないのでv-12
>
> チラシのほうは、ランプの時代の終末を飾るかの様な、印象的なシーンと、電気の導入を決めた区長を、逆恨みした巳之助が、区長の小屋に火を点けようとして、はっと我に気づく重要なシーンで、まさに明暗をなしています。
どちらも、名シーンですね。
>
> 知多半島送電100周年ですか。
え?そうなんですか。
武豊線は…?今度調べてみますね。
プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。