スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お江」でまちおこしin津

tsuokasi

2011年のNHK大河ドラマの主人公で、戦国から江戸時代にかけて生きた津ゆかりの女性「江(ごう)」にちなむ菓子とすしが作られ、26日、津市栄町の四天王寺で試食会があった。
 江は、織田信長のめいで、徳川3代将軍、家光の母。幼少期に津で過ごしたとされることから、「東京大寿司」(津市雲出本郷町)と「平治煎餅(せんべい)」(津市大門)が考案した。
 すし「お江の華御前(はなごぜん)」は、津産のアサリやイワシ、シイタケ、カンピョウなどを薄焼き卵で包み、イクラと木の芽で飾り付けた。華やかな外見と、芯の通った内面を表現した。
 せんべい「お江~想い出の安濃津」(仮称)は、巻き貝や2枚貝の形をしたみそ、ショウガ、抹茶という3種類の味がある。「津に広がる美しい砂浜で、お江も遊んだに違いない」との思いを込めた。
 試食会には150人が参加。歴史講話などを聞き、新商品をほお張った。姉妹で訪れた津市幸町、主婦上野恵美子さん(77)は「すしは柔らかくて優しい味付け。せんべいも味が口に広がり、どちらも人気が出そう」と話していた。
(2010年2月27日中日新聞より)

お江の最初の嫁入り先・我が「尾張大野」でも何かやるのかな?
期待したい。(クロエモン)


テレサテン 時の流れに身をまかせ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。