スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大野祭りの由緒

08yoi1.jpg
伊勢湾に面する大野町は、中世より湊町として栄え、尾張藩政以後も武家の工芸をまかなう地として、大野鎧は世に名高く、「時計儀」も作られ、我が国最初の時計師、津田助左衛門も大野鍛冶を利用して時計師となっており、助左衛門は徳川家康のお抱え時計師でありました。

大野祭りについては、現在、5月3日宵神楽・4日本祭りに行われ、山車は、高須賀町「唐子車」・橋詰町「紅葉車」・十王町「梅栄車」の3台が曳かれ、権現町の巻藁船「権丸」が江崎社から大野橋まで矢田川を遡上してきます。
高須賀町・市場町の氏神さん「小倉神社」 橋詰町の氏神さん「風宮神社」 十王町・鍛冶町・上砂子の氏神さん「天満社」 下砂子の氏神さん「内宮御祭宮社」で(からくり人形)を奉納しましたが、現在では交通事情のため、その年によって各車とも色々です。

3日の宵神楽には、三台の山車に提灯を点灯し大野橋上に揃い、川には巻藁船が遡上し365個の提灯を点灯して笛や太鼓のお囃子でお神楽を挙げるときは勢いよく回す。又、山車もそれぞれお神楽の競演となり、幻想的な祭りは最高潮となる。
4日の本祭りは、3台の揃い曳きになり、昼過ぎには大野橋上に三台、川に船、そして「からくり人形」の各車競演となり大いに祭りが盛り上がります。
上記以外の町内では、子供獅子で町内の安全無病息災を願い氏神さんを始め、町内を廻り大野祭りを盛り上げ、より楽しいものにする。

(ハカセ)


Shelly Manne - Speak Low
スポンサーサイト

tag : 祭り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。