スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「唐子車」を科学する。

karakosya.jpg「唐子車」は、高須賀町の山車である。

「弘化丁未4歳(1847)5月吉日永代記録」のなかに寛保元年(1741)に高須賀が山車を持ったという記録があり、以後、高須賀町は、今日までこれを曳きまわし続けている。
天明年間(1781~1788)に大修繕された。
名古屋型山車の原型を留め、現在各地で曳かれている中では最古のものである。

名古屋型。
創建は、寛保元年(1741)
構造は、二層四輪。台輪、堂山、上山、麾振棚でできている。
彫刻は、高欄に波と貝、前支輪に松、上支輪に松、懸魚に雲、太平鰭に太陽と鬼
水引は、狩野派、土佐派の森高雅の下絵による、鳩の飛翔

前幕には、緋羅紗に唐子車の文字、大幕は緋羅紗の無地
奉納神社は、小倉神社

からくり人形は、
麾振唐子、子唐子、大唐子、塩土老翁の四体。
大唐子と小唐子に2体のからくり人形は、名古屋若宮八幡社の福禄寿社の逆立ち唐子宝暦11年(1761)と同じ蔦屋藤吉の作による天明期のもので、からくり研究上貴重な資料ともなっている。
大唐子と小唐子の肩車、小唐子が松ノ木へぶら下がり太鼓を叩く。
極めて名古屋形の色彩が濃い人形戯で、からくり技の難度も高いもので、名古屋玉屋町の西王母の人形戯を基にしているといわれる。 操者は4人

囃子は、
神 楽=神名神楽、宮神楽、獅子神楽
本 楽=大神楽、夕神楽、早神楽、車切り、横須賀車切り
宵神楽=雨垂、狂言神楽
勇み囃子=平八、平八くずし、本打ちみ、道曳き囃子
紋章は、木瓜(もっこう)mokko1.jpg

(ハカセ)


ジャズ・メッセンジャーズ/チュニジアの夜
スポンサーサイト

tag : 山車

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨクロー

Author:ヨクロー
2011年NHK大河ドラマ「江」の最初の嫁入り先「尾張大野」
この地の郷土史研究を楽しく行なっている会です。
(写真の江は、あいち戦国姫隊の江姫です)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
The Great Dodecahedron
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。